ドイツ:11月の行事『Laternenfest』

2016年11月10日

ドイツ:11月の行事『Laternenfest』

私が飛躍的に上達したドイツ語学習法はこちら

ドイツにも年間を通して多くの行事・お祭事があります。

そして11月の行事と言えば、『Laternenfest(ラテールネンフェスト)!!』日本語に訳すと、
ちょうちん祭り!!”。

ドイツでは11月11日は聖人であるSankt Martinサンクト マーティン)の日と呼ばれています。

日が沈むみ薄く暗くなると、子供たちはお手製の提灯を持って広場に集まり始めます。

提灯を持ち集まった子供たちは、歌を歌いながら町中を歩き回ります。この行事を『Laternenfest』と言います。

今回はドイツ国民の歌、Volkslied(フォルクスリード)とも言えるLaternenfestの歌を2つほど紹介します。

この歌を知っていれば、かなりのドイツ通!!

Laternenfest2.png

Laterne,Laterne♪(ラテールネ・ラテールネ:1番のみ紹介)

Laterne,Laterne, Sonne, Mond und Sterne,
(ラテールネ、ラテールネ、ゾンネン、ムントゥ ウントゥ シュテールネ)

Brenne auf, mein Licht, brenne auf, mein Licht,
(ブレンネ アウフ、マイン リヒットゥ ×2)

aber nur meine liebe Laterne nicht
(アーバー ヌア マイネ リーベ ラテルネ ニヒトゥ)

歌詞訳:

『提灯・提灯』
提灯、提灯、太陽、月そして星、
私の火よ高く燃え上がれ、私の火よ高く燃え上がれ、
でも、私の提灯は燃えないで




提灯はたいてい紙やプラッスチックなどの軽い素材でつくります。子供たちはろうそくが入った提灯が燃えないように上手に持って歩かなければなりません。しかし毎年、グルグルブンブンと回しすぎて・・・とか、転んで提灯に火が移り燃えちゃうミニ火事事件が起こります。ですので最近は小さいお子さん用には燃えないLEDのろうそくを入れるようです。(笑)

Ich gehe mit meiner Laterne♪(イッヒ ゲーエ ミット マイナー ラテールネ:5番くらいまであるが歌われる順番は地域や幼稚園により違うようなので、ここで紹介した歌詞は娘が通っている幼稚園で1番めに歌うテキストを紹介。メロディーは全部同じ。)

Ich gehe mit meiner Laterne und meine Laterne mit mir.
(イッヒ ゲーエ ミット マイナー ラテールネ ウントゥ マイネ ラテールネ ミット ミア)

Dort oben leuchten die Sterne und unten leuchten Wir.
(ドルト オーベン ロイヒテン ディ シュテールネ ウントゥ ウンテン ロイヒテン ヴィア)

Mit Licht ist schön,könnt ihr es sehn.
(ミット リヒトゥ イストゥ シューン ,コンテ イア エス ゼーン)

ra- bimmel, ra- bammel, ra- bumm.
(ラ・ビンメル、ラ・バンメル、ラ・ブン)

歌詞訳:

『私の提灯と一緒に歩こう!』
私は私の提灯と一緒にそして、私の提灯は私と一緒に歩く
上には輝く星がそして、下には輝く私たちが
私の光は美しく、その光であなたたちを見ることができる。
ラ・ビンメル ラ・バンメル ラ・ブン

*Ra bimmelのbimmelとは教会の鐘やベルなどがなる擬音です。

*Ra BummelのBummelはブラブラする・揺れるを表現した擬音

そして最後の

*Ra bummも語呂的に付けられた感じです。



ドイツの子供たちは(大人も!)この行事が大好きです。幼稚園では園の3大イベントに入るくらい大きな行事です。この歌が歌えればあなたもすぐにドイツの子供たちと仲良くなれますよ〜

この行事はドイツ語圏だけではなくキリスト国すべてで行われている民族行事の一つのようです。各国により歌は違うかもしれませんが昔からある伝統的な行事の一つです。

そして11月11日の聖マールティンの日には脂ののったガチョウを食べるという習慣があります。

Laternenfest.png

ところで、Sankt Martin(聖マールティン)はどんな人物だったかと言うと・・・

聖マールティンは現在のハンガリーで生まて、ローマの兵士でした。彼は雪の中で凍えていた半裸の物乞いに自分のまとっていたマントを半分切り裂いて与えました。その後この兵士は洗礼を受け修道士になりのちに司教となった聖人とのことす。

歌は本当にいいドイツ語の練習になります。子供向けのドイツの童謡がYoutubeにたくさんあるので、時々そんなものを聴くと、とてもいいヒアリングの練習になりますよ。

私が飛躍的に上達したドイツ語学習法はこちら





posted by ドイツ語上達人ゆうこ at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。