ドイツ語で共感する

2015年12月11日

ドイツ語で共感する

私がドイツ語を飛躍的に上達させた勉強法はこちら

一つの言語を他の言語に翻訳するのはとても悩ましいことで、細かいニュアンスを伝えようとすると長い文章のようになってしまうものが沢山あります。

例えば Nachvollziehbarという単語もその一つ。

意訳すると「ごもっともです」となるのでしょう。

Nachvollziehbar. は分離動詞の nachvollziehen (追体験する)に接尾辞 -bar「〜されることができる」という可能の意味が追加され、「(他人の思考や行為などを)追体験することができる」と直訳できます。

nachvollziebar は「わっかるわ〜」というような調子で、相づちを打つときに使うと好感度◎。

意味を強めるには、schwer, gut, sehr, völlig などと共に、

Das ist völlig nachvollziehbar.

ダス イスト フェリッヒ ナーハフォルツィーバー
と言いましょう。

あるいは文章の中で、

Betrügen ist für uns nicht nachvollziehbar.
ベトリューゲン イスト フューア ウンス  ニヒト ナーハフォルツィーバー

わたしたちにとって、裏切り行為は共感できない→理解できない。

相手の立場に立って感じる。

ドイツ語にも素敵な単語があります。

私がドイツ語を飛躍的に上達させた勉強法はこちら




posted by ドイツ語上達人ゆうこ at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。