ドイツ語で自己紹介

2013年03月05日

ドイツ語で自己紹介

諦めていたドイツ語をマスターできた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

ドイツ語で挨拶ができるようになったら、次に続くのは自己紹介ですよね。

決まりきった表現を覚えれば、そんなに難しくありませんので、自己紹介や初対面に関連するフレーズを覚えていきましょうペン

(1)自分から名乗る時
Ich bin〜.(イッヒ ビン):私は〜です。
これは、英語のI am〜.に当たる表現になります。

Ich heiße 〜.(イッヒ ハイセ):私の名前は〜です。
heißeは、「〜と呼ばれている」「〜という名前である」という意味の動詞として使われています。

Mein Name ist 〜.(マイン ナーメ イスト):私の名前は〜です。
英語のMy name is〜.に当たります。

訳すると、上のフレーズと同じ意味ですグッド(上向き矢印)

因みに、名前の言い方も、英語と同じように、ファーストネーム→ファミリーネームの順ですので、例えば、Taro Yamadaのように言いますね。

(2)人を紹介する時
Das ist Herr/Frau 〜.(ダッス イスト ヘァ/フラウ):彼/彼女は〜さんです手(パー)

(3)初対面でよく使うフレーズ
Ich freue mich, Sie kennenzulernen.(イッヒ フロイエ ミッヒ ジー ケネンツーレルネン):初めまして。お会いできて光栄です。

英語で言うと、Nice to meet you.というニュアンスですが、ドイツ語では長くて難しいですので、慣れていない時は、無理に使わない方が良いですよ。

それよりも、笑顔で、Guten Tag !Mein Name ist 〜.(グーテン タッグ!マイン ナーメ イスト〜):こんにちは!私の名前は〜です。

と短くきっぱり言った方が、印象が良いですねわーい(嬉しい顔)

Sehr erfreut.(ゼア エアフロイト):こちらこそ。

Wie heißen Sie?(ヴィー ハイセン ズィー?):お名前は?
初対面で相手の名前を知らなければ、このように尋ねたら大丈夫です。

諦めていたドイツ語をマスターできた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by ドイツ語上達人ゆうこ at 13:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。