ドイツ語のアルファベットの発音について

2010年12月04日

ドイツ語のアルファベットの発音について


英語も話せなかった私が、たった3か月でドイツ語を習得した方法はこちらぴかぴか(新しい)

ドイツ語のアルファベットは、英語のアルファベット26文字+ドイツ語独特の文字4つをあわせた30文字から成り立ちます。

今日はまず英語と同じ26文字の説明から。

これは同じといっても読み方が違います。

A a アー  B b ベー  C c ツェー  D d デー E e エー  F f エフ 

G g  ゲー  H h   ハー  I i イー  J j ヨット  K k カー  L l エル

M m エム  N n エン  O o オー P p ペー  Q q  クー  R r  エル  

S s エス  T t テー  U u ウー V v ファオ  W w ヴェー  X x イックス

Y y イプスィロン  Z z ツエット
    

英語のアルファベット読みをするとまちがえるけれども、
ポイントはローマ字読みをすることです

a(アー)だって、Akikan(あき缶)のように、ローマ字読みすると「ア」になりますよね。

このように大部分がローマ字読みできます。

ただしJ(ヨット)やY(イプスィロン)と言った「コードネーム!?」といいたくなるようなものもあるので、初心者の方は上のアルファベットを何度も何度も練習してみましょう。


英語も話せなかった私が、たった3か月でドイツ語を習得した方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by ドイツ語上達人ゆうこ at 02:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。