ドイツのクレジットカード事情

2018年07月29日

ドイツのクレジットカード事情

ドイツも、ほぼどこのお店でもクレジットカードは使えます。

が、フランスなどと比べると、対応してないお店が少し多いかなという印象です。

特に小さなお店ですね。

旅行であれば、多少の現金は持っておいたほうがいいでしょう。

あと、これはドイツに限らずですが、使えるカードは、VISAかマスターカードだけだと思ったほうがいいです。

AMEXが使えるのは、半分くらい。

アメリカのカード会社だから、ヨーロッパに弱いのでしょうか^^;

JCBは、ほぼ死んでます(笑)

日系のカードですからね・・・。

やっぱり、VISAは最強ですね!

旅行でもビジネスでも、クレジットカードは必ず持参しましょう!

ちなみに私の場合、カードを複数持って、1枚は持参1枚はホテルに置いておくなどしています。

こうしておけば、いざ無くしてしまっても安心ですからね。


追伸:ドイツ人に限らず、カードやレシートを投げて返してきますが、それがヨーロッパのスタンダードなので、差別されたとか嫌われたとか思わないでください(笑)

日本が丁寧すぎるのかもしれませんね!

私がドイツ語を飛躍的に上達させたドイツ語勉強法はこちら✨


posted by ドイツ語上達人ゆうこ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。